労働保険事務組合

ホーム

労働保険事務組合とは

 事業主が行うべき労働保険事務を、事業主に代わって事務処理ができるよう厚生労働大臣が認可した事務組合です。

労働保険事務委託

 事務委託の範囲   ◎雇用保険被保険者の入退社の届出の事務

              ◎保険料の申告・納付に関する事務           

              ◎特別加入制度に関する事務手続き

委託された場合のメリット

 ◎労働保険事務関係の代行

  事務処理が軽減されます。

 ◎労災保険特別加入

     中小事業主は、労働者と同様の業務を行うことが多いと思われます。現在の労災

   保険では、事業主は補償の対象となりませんが、事務組合へ事務委託し、特別加入

   制度を申請することにより労働者と同様の給付がうけられます。(但し、休業補償は

   全部労働不能の場合のみ給付)

 ◎労働保険料の分割納付

  労働保険料の額にかかわりなく3回に分割納付ができます。

年間委託手数料(個別の書類作成手数料などは一切いただきません)

労働者数 1〜5 6〜10 11〜15 16〜20 21〜25 26〜30 31以上
一元適用事業所 12,000 15,000 18,000 21,000 24,000 27,000 30,000
二元適用事業所 17,000 20,000 23,000 26,000 29,000 32,000 35,000

  ・労働者数は、概算報告の労災保険を基準とします。

  ・特別加入者は、労働者数に算入します。 

 ※ 加入をご希望の場合は、労働基準協会に加入し会員になった上で、下記申込書をコピーしてFAX(29−1226)又は、郵送していただくか、メールでお申し込みください。

 

horizontal rule

労働保険事務組合加入申込書

事 業 場 名

                                     

所  在  地

                                     

事 業 主 名

                                     

TEL ・ FAX

事業の内容

                                     

労働保険番号

                                     

雇用保険事業場番号

                                     

1ヶ月平均(見込)

常時使用労働者数              人          

雇用保険被保険者数             人

特別加入制度

   1. 申請する          2.   申請しない   

 

上記の通り申し込みいたします。 

     平成    年    月    日

 

                  代 表 者 職 氏 名                  印

 

( 一社)弘前地区労働基準協会長 殿

ホーム ] 協会の紹介 ] 協会案内図 ] 情報公開資料 ] 健康診断のご案内 ] [ 労働保険事務組合 ] 技能講習等予定表 ] 労働基準関係各種様式 ]